2007年3月11日個人登行
 鬼ヶ城
3月11日(日)


GPS軌跡 (記録:細川)

1.期日 : 3月11日 晴れ

2.参加者 : 細川功 市橋千賀子 城代剛 野村友子

  9:58分 : 鬼ヶ城登山口駐車場
  10:42分 :稜線
  10:45分 :鬼小屋
  10:58分 :鬼ヶ城山頂着
  11:19分 :頂上出発
  11:57分 :登山口駐車場着



3.山行概要

 下関山岳会恒例の行事として毎年この時期に装備点検を実施している。我々が日頃使用する大型の装備のテントおよび安全登山のためのクライミング用具であるロープの点検を実施した。点検は約2時間で終えたので鬼ヶ城へ登ることにした。この時間であれば午前中の時間に登り降りてくることが出来そうだ。

 このところ暖冬で暖かい日が続いたのであるが今日は日本海側の低気圧が発達し、気圧傾度が大きく、寒気の流れ込みで風が強く冷たい風が吹いている。しかし、冬の刺すような風ではない。登るに従い体が温まり、汗をかくことなく心地よい天候である。

稜線上の鬼小屋につくと、先に出発していた小野田からきた7名の小学低学年の子供を連れたパーティーを追い抜く。固定ロープを張った急な斜面を一気に登ると頂上は直ぐ其処である。頂上からは強い風のためか雲が少なく視界は良好である。室津の海岸線から向こうは強い風で白い波頭が沢山立っている。目を西にやると白滝山の稜線上には最近たてられた風力発電の風車が9機明瞭に見られる。南東側は小野田の竜王山さらに西に回すと四王司山、竜王山が認められる。


 室津遠景                          遠く風車郡                         鬼ヶ城頂上にて