2010年10月登山教室
釈迦岳〔1,231m〕御前岳〔1,209m〕大分県
    

A班        B班        C班         D班

柳井 研二 CL  西村 千津子 会計 岸田 美智子 会計  早川 南図子 記録

神 はるみ     山本 静夫     原 秀孝       日高 由美子

岡崎 健      山根 一彦     岡部 二三子     杉本 美津恵

森安 龍夫               斉藤 千晴      植村 直美

松原信行SAC  濵口繁寿SAC    中村節子 SAC   細川 功 SAC

市橋 千賀子 SAC 萬谷 一冶 SAC

7:00  山口銀行本店裏 出発。 小雨降る中 目的地での 晴れを祈りました
下関IC-基山SA〔トイレ休憩〕-日田IC 県道535-R212-県道9-前津江-椿ヶ鼻ハイランドパーク-釈迦岳登山口へ。
10:10  登山開始。 車中では雨は止んでいたがいざ登山開始の時小雨が振り出して全員雨具着用。車道をまたぎながらかなりの急騰! 鎖を頼りに 一歩一歩視界は全くなし。雲の中です。案内書には 県内一の高さで 
紅葉の眺めは最高だとか
11:00  釈迦岳〔本釈迦〕の山頂に釈迦像が安置されており、雨降りの中で記念撮影。御前岳までの道のりは長くきつく雲の中でありました。
12:00  やっと着いた御前岳。食事をとる元気がなく、また雨がひどくならないうちに下山することにして急いで軽食をとり記念撮影をしました。まさにその時霧がはれて雲海に浮かぶ山々がまるで水墨画のように目前に見えました。幻想的な景色に一同息をのみました。
12:20  下山開始。どしゃ降りになり、危険な場面が何箇所もありスリルをとおりこし恐怖の連続ながーい道のりであったが無事下山できました。
14:20  仙の里到着 雨がひどく、トイレもなく 着替えに大変困りました。帰路は矢部村-黒木-八女IC-下関IC。雨は止んでいて快適な安眠でした。
18:00  下関着 解散
☆希望としてはコースを逆コースにして、仙の里-御前岳-釈迦岳-椿ヶ鼻ハイランドコースにすると
 
風の館の準天然温泉に入って気持ち良く帰路につけたのではないかと思います。