2011年4月登山教室
野道山縦走 ( 924.4m 山口県 )
日時 平成23年4月17日(日)晴れ
山名 三ヶ峰~野道山縦走 (山口市徳佐)5万分の一地図津和野・徳佐中
参加者
A 班 B 班 C 班 D 班
 原 CL  日高 会計  斎藤 会計  岸田 記録
 百合野  早川  西村  岡部
 植村  斉藤  西尾  杉本
 神  柳井
 市橋 SAC  植村 SAC  山根  SAC  細川講師 SAC
7:08 山銀本店裏を出発
7:55 小郡IC→R9号線
8:25 道の駅長門峡休憩 気温6度
R315号線→県道123号線  道中は 桜 こぶし みつばつつじ 菜の花が咲き 美しい 
9:10   仏峠着  弟見山に登る人達に出会う
9:20 三ツケ峰の標識から登山開始    いきなり急登  20分後衣服調整で小休止
   しばらく進み 原CLより「ここはどこでしょう?」と質問が出る。地図上で確認
   左右の谷が切れ込んでいる。皆なんとか見当がついた 
10:25 958mのピークで小休止  日当たりの良い斜面では岩かがみの葉が光っている
   ピンク色の花はもうすぐ見れるでしょう
10:50 三ツケ峰山頂着(969.6m)  お天気は良く360度の展望 十種ケ峰 青の山 高岳山 
   弟見山 野道山 見下ろす徳佐盆地の水田に水が入りつつある。 原さんより
   分水嶺の話を聞く。ここまでは快適でるんるん気分であった
11:03 出発 野道山に向け尾根道を西に進む  高くとても良く育ったくま笹の中へ分け入る 
  足元は見えず笹は顔を打つ 手首を切る ホコリが舞たつ。 前のグループと離れ
  道が分からなくなると「足ですってさがせ」と山根さんの指示がとぶ
12:00 休憩 この前後きれいなブナの林や松の木 あせびの花 巨岩 などを見るが、くま笹が
  じゃまをする アップダウンを何度か繰り返す  頂上はなかなか現れない
13:40 野道山山頂着(924.4m)  笹の無い頂上で遅い昼食 日差しは暖かくすばらしい展望  
  三ツヶ峰で出会った熊本の夫婦が遅れて登って来た
14:10 下山開始  頂上の尾根を少し戻り(分岐注意 !!) 分岐を右へ、少し下って左の檜林に入る。
  右下がりの急斜面をトラバース気味に下る。 全く気が抜けない
14:45 3本の小さな沢を渡る  檜林を抜ける
14:55 水場あり(小屋跡の壊れたトタン屋根の残骸がある)。   きれいな小滝を見るが素通り
15:15 林道に出て休憩 。 林道の途中で大きく陥没しているところがある(車では入れない林道) 
15:40 野道山登山口到着  「佐波川上流」の標識がある  迎えのバスに乗車し出発
16:20 道の駅長門峡休憩  小郡IC  美東SA休憩
18:00 下関夢広場着 解散
下関夢広場着 解散
春の陽気の中、山口島根両県の山々と津和野、徳佐盆地を見渡すことが出来とても
爽快な気分でした。が 、くま笹の海を泳いだおかげで 顔も鼻の穴も体中真黒になった
山行でした。