平成23年8月登山教室
裏匹見峡沢登り
平成23年8月20日(土)~21日(日)
8月21日(日)の沢登りは大雨で川が増水しているため中止になりました 
参加者
A班 B班 C班 D班
山根一彦 CL、食料 森安龍夫 会計 村上泰士 会計 植村直美 記録
早川南図子 食料 岸田美智子 佐々木一男  岡崎 健
百合野 優 山本静夫 原 秀孝
山根幸雄 SAC 濵口繁寿 SAC 市橋千賀子 SAC 松原信行 SAC
宮元 勝 SAC
2011/8/20(土)
9:55 K2出発 曇り
下関IC~小郡IC 国道9号
11:10 道の駅 長門峡 休憩
12:10 道の駅 シルクウェイ にちはら
SL観光バス客のために鮎の掴み取りをする催しの準備をしている人達が、ウナギをさばいて炭火で
骨を焼いていたので、ウナギの骨と肝を貰う 炭火焼きを1匹夕食用に買う
13:10 出発
車窓から高津川を眺める 鮎釣りの人がたくさんいる 川の水がとてもきれい
14:00 匹見峡レストパーク到着 小雨
ビジターセンター(テーブルや椅子有り)に荷物をおろす アブが多い
夕食準備 炊事棟で材料を切り準備
メニューは夏野菜カレー、ピーマンと砂ずりの炒め物、野菜サラダ
追加でウナギの蒲焼と骨せんべい、肝吸 山根先生の蕎麦がきの差し入れ
ビジターセンターで調理や食事はして良いが就寝できない事がわかり、ケビンを1棟(13,650円)借りることに
なった
15:50 夕食 雨
山岳会からビールの差し入れ有り
1匹のウナギの蒲焼を17等分して食べる 小さいけど美味しい
歌もうたいはじめてかなり盛り上がってきた
キャンプファイヤー
20:30 ケビン(4人用 和室8畳)で13名がひしめきあいながら就寝
2011/8/21(日)早朝大雨がふりだす
6:00 起床
大雨で川が増水しているため、沢登りの中止が決定
7:00 ビジターセンターで朝食 
カレーうどん、おにぎり、ゆでたまご、揚げ蕎麦だんご、スイカ
沢登りが中止になったので温泉に入って帰る予定だったが、匹見温泉は11時オープンなので途中のどこかで
温泉に入ることにする
8:40 匹見峡レストパーク出発
津和野~萩
11:00 道の駅 ハピネス ふくえ
11:45 海鮮村 北長門
12:40 湯本温泉に入って帰る予定だったがとりやめてこのまま下関に帰ることにする
長門~豊田
14:00 K2到着
スイカを食べて解散
(感想)
今回の沢登りは大雨のため中止になり残念でした。匹見峡の川はとてもきれいだったので是非来年もう一度リベンジしたいと思います。夕食はみんなで協力して作り、懇親会はお酒も入ってとても盛り上がりました。1泊の山行は遠くまで行けるし時間も長いのでみんなと交流が持てて楽しいですね。