2013年1月月例登山 英彦山1200m
日 時
2013年1月20日(日)晴れ
目的地
英彦山 (中岳1188,2m・南岳1199,6m) 福岡県添田町 
参加者 A班 杉本CL 山根 岸田 SAC原田俊
B班 原(会計) 西尾  早川(記録) SAC市橋
C班 森安 日高 西村(会計) 吉岡SAC 山根講師
林運転者
行程
7:00 下関駅前、マイクロバスにて総勢14名で出発
7:30 下関IC〜小倉南IC〜田川方面へ
8:12 添田町の歓遊舎ひこさん道の駅にて休憩。時間が早いので買い物は出来ません
8:35 しゃくなげ荘の駐車場から大南神社へ向かう林道を入るとすぐ雪道になり、マイクロバス車では入れない。
8:45 極端に積雪がある為驚きました。ここから登山開始。
9:30 鬼杉への登山口標識ありに着。ここで衣服調整で休憩。およそ2kmの道のりです。
雪は深いが風も無いので皆汗をかいています。
9:55 鬼杉到着。冬なので樹木は落葉し、雪の白さと日差しで周りがとても明るい。鬼杉と記念撮影。
10:05 出発。
材木岩手前でアイ。ゼン着用。この辺りは積雪が無かったら岩の階段になっているところで登りつらいところだが
積雪のお陰で段差が無く楽なのだが滑りやすいのでアイゼン装着で快適に登る。
“雪を求めてその為に来たんだよ!”
風が無く絶好の雪山登山日和。
雲海の向こうに九重連山〜阿蘇根子岳〜阿蘇高岳等が島の様に望まれる。
雲海の白さが少し茶色く見えるのはなぜ?と言う話になり
“中国の大気汚染のせいだ!”と皆の意見が纏った。
11:30 南岳山頂着。日和も良く、登山者も少ないので此処で昼食休憩。
ちょっと失礼してミニシリセードに挑戦!!短いコースでしたが3回位楽しみました。(早川のみ)
おかげで美しい雪景色がぐちゃぐちゃ!=影の声。
他の登山者に写真を頼まれ写してあげたついでに話すとまぼろしの滝へ行ったそうで
危険!の看板はあるが沢山の人々が行っているそうだ。
12:00 中岳頂上。英彦山上宮着。景色を眺めてしっかりと瞼に刻む。
下りはしっかりアイゼンを締めなおし、ラクラクと下山。
英彦山神宮奉幣殿にて清水を一杯御馳走になりました。
14:00 別所駐車場着。早々になごみの里へ入浴
15:00 往路を帰る。
17:00 下関IC〜ゆめタワー広場前着。解散!お疲れ様でした。
★ 福岡県の山でこんなに楽しい雪山登山が出来大満足でした。次はまぼろしの滝も是非行きたいなと思いました。